• トップ /
  • 敏感肌でも行えるスキンケア

敏感肌のスキンケア方法

お肌のお手入れを毎日行うのは、きれいな素肌を維持するためにもとても重要になってくると言われていますが、敏感肌や乾燥肌の女性の場合肌への負担を最小限に抑えようとケアをするためには、肌に負担が少ないスキンケア化粧品を選ぶことが重要になってきます。特に敏感肌の方がエタノールや合成香料などが配合されているスキンケア化粧品を利用すると、肌に刺激を与えてしまい皮膚の赤みや肌荒れを引き起こしてしまう危険があります。またスキンケアの基本となる洗顔も、界面活性剤などが多く含まれている洗顔フォームを利用してゴシゴシ洗ってしまうのも肌の赤みの原因となります。赤みを抑えるためにも敏感肌用の刺激が少ない無添加洗顔フォームや石鹸を利用したり、顔を洗う際には泡だてネットを利用してしっかり洗顔料を泡立て、泡で顔を覆うようにして優しく撫でるようにマッサージをしたり、最悪泡パックを1分ほど行えば充分に肌表面の汚れは落とすことが出来ます。メイクをしている場合はクレンジングを行う必要があるので、摩擦を与えないようにクリームタイプやミルクタイプのクレンジングでメイク汚れとなじませるようにケアを行うと肌に負担をかけずに汚れを落とすことが出来ます。

↑PAGE TOP