• トップ /
  • アトピーや敏感肌のスキンケア

敏感肌のスキンケアについて

敏感肌やアトピー肌は、肌のバリア機能が低下しがちな肌質ですので、バリア機能を向上させるスキンケアが有効と言われています。特にセラミドという成分は肌の角質層の隙間を埋めるのに適した成分で、アトピー肌や敏感肌用の化粧品に配合されています。セラミドを配合した化粧品を使ってスキンケアを行うことにより、肌のバリア機能が向上し、徐々に肌はうるおいを取り戻し、トラブルに強い肌になることが出来ます。アトピー肌や敏感肌は様々な刺激に弱い肌ですので、季節の変わり目や花粉、物理的刺激などによってかゆみや赤みが出ることが少なくありません。肌トラブルが出ているときには刺激が少ないスキンケア用品を使ってケアをすると、肌のトラブルを早期に鎮静化することが出来ます。アトピー肌や敏感肌の為雄専用のブランドが販売されており、そのような化粧品を使うと肌に刺激を与えることなく潤いの肌を維持することが出来ます。肌にトラブルが起きているときには皮膚科を受診し、炎症を抑える薬を処方してもらうことが得策のケースもありますが、症状が落ち着いたらスキンケアをして肌のバリア機能を保つことが重要です。皮膚科医が開発したスキンケアブランドも人気です。

↑PAGE TOP